海浜幕張の幕張ベイパーク(千葉市美浜区)に引っ越してきました。
夫婦で海浜幕張での生活についてのブログを書いています。力の続く限り頑張ります。
(SNS・ブログなど初心者です。温かい目で見守っていただけたら幸いです。)

千葉市稲毛区 子どもとお出かけ:キッズユーエスランド千葉稲毛長沼店

 

 

千葉市稲毛区長沼町にあるキッズユーエスランド千葉稲毛長沼店に行ってきました!

 

キッズユーエスランド千葉稲毛長沼店 | 親子の絆を育む室内遊園地キッズユーエスランド

 

場所

 

海浜幕張駅からは車で下道20~30分程度です。

マックスバリュが入っている商業施設の中にあります。

 

電車での便は悪く、公共交通機関で行く場合はJR総武線稲毛駅からバス、またはJR京葉線千葉みなとからモノレールでスポーツセンター前まで行きバス、となるため海浜幕張駅からは1時間程度かかり、車で行くのがおすすめです。

 

 

 

利用料金

 

我が家は休日の3時間パック(1100円/3時間)(+保護者1日パック500円)を利用しました。

 

300円で会員になれます。(更新料・年会費不要)

そのため、2~3回位は行くだろうという方は、会員になることをおすすめします。

会員になると、大人・子ども供に100円ずつ安くなるので、保護者同伴の場合1回で200円安くなり、2回行けば会員費用の元がとれます!

 

 

2023年12月時点では会員の料金が以下のようになっています。

 

休日

  • お子様1日パック:1,400円
  • お子様3時間パック:1,100円
  • お子様1時間パック:60分600円
  • 保護者様1日パック:500円

平日

  • お子様1日パック:800円
  • お子様1時間パック:600円 / 60分
  • 保護者様1日パック:500円

 

また、アソビューでクーポンも出ているので、行く際は是非事前チェックしてみてください!

アソビュー:キッズユーエスランド 千葉稲毛長沼店

 

最新の料金は公式HPをご覧ください。

ご利用案内・料金 | 親子の絆を育む室内遊園地キッズユーエスランド

 

 

施設内の様子

 

施設はお台場のThe Kidsや南船橋のファンタジーキッズリゾートのような大型室内遊園地という訳ではないものの、イオンモール幕張新都心のモーリーファンタジーよりも広く、中規模といったところなのかなと思います。

 

奥に見える、スーパージャングルジムは2階建てで結構大きいです。

滑り台やボールプールもついていて子どもに大人気。

 

 

おままごとコーナーもしっかりと色んなおままごと道具が揃っています。

 

 

スーパージャングルジムは柔らかい階段を登ります。

 

 

2階部分にはトンネルなどもあり、我が家の子どもは楽しそうに遊んでいました。

(面倒を見る親はこのトンネルを通るのが一苦労でした。笑)

 

 

また、エア遊具でコロコロところがるものもあります。

左右にストッパーがついているので距離は短いですが安全でした。

 

 

 

あとは昭和のデパート屋上の乗り物みたいなのもありました。笑

無料でボタンを押すと回ります。

 

 

廊下を越えて3歳以下推奨のコーナーが有り、そちらにもおままごとセットや、大きなブロックなどもあります。

 

 

エア遊具の滑り台もあり、男の子たちはぴょんぴょん飛び跳ねていました!

 

 

数台しかありませんが、通常100円かかるようなゲームも何台かおいていました。

 

 

あとは、ちょっとしたお菓子コーナーや、折り紙だったかな?のワークショップなどもあったりと、中規模の割には充実していました!

 

 

我が家のおすすめ

 

中規模ですが、屋内ですので雨の日でも遊べます!

海浜幕張からは少し遠いので、我が家は同じ施設内にあるサイゼリヤでお昼ごはんを食べて、休日は3時間パックで入ります!

 

もちろん日によるのですが、今のところ激混みということはなく、適度な混雑具合(トランポリンのように1人しかできない遊具も基本的に遊んでる子が終わるのを待てば遊べる(遊ぶための待ち列ができない)程度でした。

 

雨の日に重宝する施設なので、是非会員カードを作っておくといいのかなと思います。

 

 

★★★この記事が良かった・役に立ったら、是非「はてなスター」をポチッと押して頂けると幸いです。ブログ継続の励みになります!★★★

※※※コメントも大歓迎です!※※※